月刊tomotan*


なんちゃってナチュラリスト
by fo_ojjp
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
りんごさま ありがとう..
by fo_ojjp at 14:06
こんばんは。 素晴らし..
by りんごの里から at 23:00
りんごの里からさま シ..
by fo_ojjp at 16:49
こんばんは。 当番お疲..
by りんごの里から at 23:33
ぜんちさま 通行止めを..
by fo_ojjp at 01:39
私も8月に当番です。県庁..
by ぜんち at 08:42
りんごの里からさん、よう..
by fo_ojjp at 02:50
こんばんは。 今、美女..
by りんごの里から at 00:29
りんごの里から先輩、拙い..
by fo_ojjp at 01:28
こんばんは。 昨日はお..
by りんごの里から at 01:16
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
コシアカツバメ
at 2017-08-19 01:02
羽根
at 2017-07-23 22:28
すみれの不思議
at 2017-07-17 09:22
ツルアリドオシの不思議
at 2017-07-17 09:13
20170709弥陀ヶ原自然..
at 2017-07-14 01:52
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:自然観察( 6 )


20170709弥陀ヶ原自然観察会

26会のイベント[弥陀ヶ原自然観察会]へ参加しました。
観察会と言っても堅苦しいものでなく、
リーダーのTさんの解説を聞きながら楽しい時間を過ごした。
しかし、中味は超充実しており見たことの無い植物や不思議な植物と出会い、
普段の下界の憂さなど吹き飛んでしまった。
弥陀ヶ原のカルデラ展望台への道はまだ雪が残っている。
いつものキヌガサソウはまだ雪の下のようである。
鳥のさえずり、澄んだ空気、少しの上り坂も楽しい。
展望台あたりはまだできたての春の雰囲気を残していた。
d0356065_01414683.jpg
d0356065_01420246.jpg


バス道路を歩く。
たくさんのテガタチドリ、ハクサンチドリ、ノビネチドリ、ベニバナイチヤクソウなどなど・・もっといっぱい。
シラネアオイもきれいに咲いており、木道を歩くと、チングルマのつぼみ、開花、果穂も見られた。
d0356065_01430769.jpg
d0356065_01422863.jpg
d0356065_01515259.jpg



d0356065_01410465.jpg

里山には里山の、高山には高山の、3000m級のガレ場にはそれにふさわしい生き物がいるんだよね。


[PR]

by fo_ojjp | 2017-07-14 01:52 | 自然観察 | Comments(0)

まだまだ続く 白木峰観察会


下山して大長谷温泉の近くのコテージ付近に ササユリが咲いていた。車を止め写真を撮る。
2枚の写真を見比べ面白いことに気が付いた。

【つぼみの状態の写真】受粉前だと思う。めしべがまだ短い。

d0356065_10184186.jpg
d0356065_10185050.jpg
【開花した写真】受粉後なのだろう、めしべが長く伸びている。面白いね。


d0356065_10192502.jpg
モウセンゴケ (=^・^=)
 同行グループの若者(男性)に「モウセンゴケは食虫植物、ネバネバで虫を捕えるんだよ。触ってみて~」
というと 興味を持ってくれたようだった。
「ほら触るとくっ付いてくるよ」「ほんとだぁ~!」体験は面白いし記憶に残るのではないかな。


d0356065_10191412.jpg
地衣類。ハナゴケの仲間でコアカミゴケ、のようである。

d0356065_10194417.jpg
お口直しに、、、、清楚なマイヅルソウ。ほっとするね。


[PR]

by fo_ojjp | 2017-06-28 10:31 | 自然観察 | Comments(0)

20170528 またまた美女平(どんだけ好きなんだろう、お花)

ナチュラリスト26会での美女平自然観察会。ほんとうは野鳥観察がメインなんだけどね。チゴユリ君。ここを今日誰も通らなければ君たちを見る人もいなかっただろうね、こんなにきれいに咲いているのに。
d0356065_01011343.jpg


これは、教えてもらって初めて目にした「コケリンドウ」あまりの小ささに、思わずキャンディを比較するために置いてみた。拡大してみるとリンドウの花、そのもの。神様はとても器用だ。
d0356065_01003225.jpg

サンカヨウ、これもたくさん目にすることができた。サンカヨウのそばにはエンレイソウも多く咲いていた。あ、わらびも・・だ。
d0356065_00593118.jpg

ユキザサ、いくつか種類があるようだけど、、
d0356065_00583798.jpg

この葉は、、、ん?なんだべ?わかる人いらっしゃいませんか?サクラの仲間?葉の中央部の赤紫色はどうして?謎だ・・
d0356065_00581145.jpg



[PR]

by fo_ojjp | 2017-06-03 01:13 | 自然観察 | Comments(2)

小さきものはみなうつくし

d0356065_21000704.jpg
チゴユリ。今年も会えたね。ふつうにある植物だけれど気をつけてみないと目に入らない。花の大きさは1cmほどか。

d0356065_20590056.jpg
里山の風景。段々になった田んぼ。あぜ道。緑陰、湿った崖。流れる小川のせせらぎ。どれも好き。

d0356065_20583259.jpg
小さなテントウムシを見つけたよ。

d0356065_20581688.jpg
カミキリムシを見つけた子も。「ねぇねぇ、これは何?カミキリムシ??」「なんていうカミキリムシ?」「何を食べるの?」興味はつきない。

d0356065_20575768.jpg
マムシ。小さきもの、いくら小さくてもこれは遠慮したい。


[PR]

by fo_ojjp | 2017-04-30 21:18 | 自然観察 | Comments(2)

氷見 花々 とりどり

海鳥を見ませんか?と誘われて午後から海岸へ行った。波は静か。カモメの仲間たちがいた。いろいろな鳥がいる。トビ、ミサゴ、ミヤコドリもいるそうだ。カモは既に移動したあとのようだ。

山のほうにミズバショウが咲いているというので西へ車を走らせる。
里山のさらに小高い場所に廃校になった小学校があった。そこから少しおりると整備された木道と水芭蕉群生地が見えた。ここも過疎。手入れをされる人が少なくなったのか、これまで行われてきたイベントが今年をもって最後になるという。もったいないなぁ。。かと言ってお手伝いにいけるわけでもなく。
写真はカキドオシ。
d0356065_00281895.jpg
木道と山の道を歩く。鳥の声があちこちから聞こえる。車の音はしない。そんなに山奥ではないのに。
道は草刈してありとても歩きやすい。いい季節だなぁ。トレッキングシューズを履いてくればよかった。

d0356065_00280445.jpg

トキワイカリソウ。ここらにはとてもたくさんあった。モミジイチゴ、オウレンも。ノブキ、ワラビも目に入る。
途中の東屋で小休憩する。シズちゃんがお湯とコーヒーセットを持ってきてくれていた。暖かい飲み物とクッキー美味しかった。ありがとう。

d0356065_00294142.jpg

なだらかな丘陵地帯といえばいいのだろうか。人の住む里山はほっとする。民家、美しく整った畑、少しの水田。池。小川。冬は不便なのだろう。山の生活にはとても憧れるが、車がないと町へ出られないね。やっぱり住むのはむずかしい。

アザミ。私は砺波平野の田舎で生まれ育った。子供の頃は所々に庄川扇状地の湧水の出るところがあった。田んぼのあぜ道にそっておりていくと、アザミの花がさいている少し開けた池というより広い小川のようなところがあった。子供は行っちゃダメ、と言われていた。太陽に反射した川面と紫のアザミはセットで私の記憶にのこっている。今はもう埋め立てられて住宅地になった。あそこは私の秘密の花園だった。
d0356065_00284191.jpg

d0356065_00290396.jpg
一緒に行ったZちゃん、すずちゃんがこの鳥はホオジロかカシラダカかと話していたが、図鑑を見ても私にはわからず・・・ついていけな~い(泣)。鳥でわかったのはシジュウカラだけ。しかも♂か♀かまでは分からず。Zちゃんに見分け方を教わった。
とてもいい観察会になった。興味の方向が同じ仲間と歩くのはとても楽しい。また誘ってね^^



[PR]

by fo_ojjp | 2017-04-23 01:02 | 自然観察 | Comments(2)

ねいの里 春さがし

d0356065_08373141.jpg
ホクリクサンショウウオ

日本を背負って立つ少年よ。
d0356065_08370258.jpg

d0356065_08362653.jpg
マンサクも


ザゼンソウ
d0356065_08360639.jpg


d0356065_08343840.jpg
ダンコウバイ(サンシュウ、アブラチャンのお花はそっくりだね)


[PR]

by fo_ojjp | 2017-03-20 09:43 | 自然観察 | Comments(0)