2017年 06月 25日 ( 1 )

 

20170624 白木峰って

八尾のずっと奥、飛騨市との県境、北飛騨エリアに属する白木峰の自然観察会へ参加した。
ちょうど去年のこの時期に初めてここを訪れた。
ゼンテイカ、白木峰ではニッコウキスゲと呼ぶのだが、オレンジ色の星のような花が綺麗だったのを覚えいてる。
去年は開花が早かったのだそうだ。今年の見頃は7月に入ってからのようである。
舗道を歩く、道すがら里山で見る花、高山で見る花、グループのリーダーさんからお話を伺いながらゆっくり歩いた。

今は、ワタスゲがとても綺麗。写真のように池塘があり弥陀ヶ原の風景と似ている。
木道を歩く。風が心地よい。
d0356065_00275502.jpg
d0356065_00373139.jpg
浮島のある池塘。サンショウウオの仲間、トンボ、カエル、水はいろいろな生物の源。
晴れていれば立山連峰が望めるらしい。天空の池塘、ずっとここにいたい。
d0356065_00355821.jpg

白木峰の見所の一つニッコウキスゲ。
一日花、今日出会えるのはこの花。
明日になれば明日の花が咲く。
その潔さ、かっこいいと思う。
d0356065_00284930.jpg

池塘の周囲のワタスゲ、かわゆす。
ぽわぽわ(´-`).。oO 風に吹かれてぽわぽわ~ん。
d0356065_00364409.jpg


[PR]

by fo_ojjp | 2017-06-25 19:51 | Comments(0)